相談したい内容から決める

相談内容を特定しよう

例えば恋愛や仕事運、人間関係など人によって占って欲しい内容はそれぞれです。その相談内容に絞って占い師を探すのも良い方法では無いでしょうか。
まず自分がどんな内容で相談をしたいのかを明確にします。友人や家族には話せないデリケートな事でも良いですし、転職や引っ越しなどをするタイミングでも問題ありません。自分が抱えている問題は何か?をサルベージして、その内容に強い占い師を探しましょう。
占い師を頼るのは女性がメインでワケ有りの恋愛や職場の人間関係を相談する方が多く、プライバシーを守ってくれるので安心して相談が出来ます。メールや電話での占いもあるので、人には言えない様な悩みも気軽に相談出来るのも占いのメリットです。

占いの方法で絞ってみる

ある程度、相談内容が固まってきたのは良いけれど、占い方法にもこだわりたい。そんな場合は占い方法から占い師を探すのも良いです。
別の項目で説明した様に、占いには西洋・東洋があります。どちらも占う方法だけでは無く占いの根本が違うので、自分の好きな方法だけでは無く、その分野に強い占い師を選択するのも良いです。
ここで注意して欲しいのがあまり占いの形式にこだわり過ぎない事です。全ての教えてくれる占いですがそれを選択するのはアナタなので占いに依存過ぎたり、方法にとらわれ過ぎたりするとメンタルが疲弊してしまいます。現に質の悪い占い師の中には占いで相手を依存させて、金銭を巻き上げたり洗脳したりするケースもあるので注意して下さい。